菌ピタ君のサイズ選びは重要です

菌ピタ君の特長のひとつに、サイズの選択の多さがあります。

 

アマゾンでも公式でも、幅広くサイズを選べるのが嬉しいですね。

 

足のサイズをチェック

 

菌ピタ君のサイズ展開がなぜいいのか、ですが

・購入してすぐつかえる便利さ
・切らずに使えるので、長持ちする

という点ですね。

 

 

普通の中敷きは、サイズ展開も1〜3つ程度で、靴の大きさに合わせて切って使いますが、ここでちょっと失敗すると、小さすぎたり切り口が足の裏に当たったりと、使用感がすごく悪くなってしまいます。

 

 

それに、菌ピタ君の場合は、天日干しすることで効果が長持ちする、というのも特長のひとつなので、切って使って切り口からほつれていってしまう、という状況は避けたいですからね。

 

 

できるだけジャストサイズの菌ピタ君を手に入れることで、効果や中敷きとしての持ち、使用感の良さに繋がります。

 

 

菌ピタ君のサイズの選び方については、菌ピタ君公式サイトに詳しく載っていますので、どこで購入するにしてもしっかり確認しておいた方がいいですよ。

 

 

>>菌ピタ君をアマゾンよりオトクに購入 詳細はコチラ

サイズ選び方などをしっかりチェック

菌ピタ君のサイズの選び方についてチェックしておきましょう。

 

菌ピタ君のサイズについて

 

適切なサイズの菌ピタ君を選ぶことで、使用感の良さや持ちの長さに繋がります。

 

菌ピタ君のサイズについては、公式サイトに動画付きで詳しく説明されていますので、正直そっちを見たほうが確実ですが、軽くまとめておきます。

 

 

測るのは靴のかかとからつま先までの長さですが、そのまま外から計ってもずれてしまいます。

 

なので、細く切った厚紙を使って、中の長さをしっかり測ると間違いがありません。

 

 

自分の足のサイズがわかっていると思うので、それに合わせて買ってしまってもだいたいハズレないと思いますが、同じサイズの靴でもキツイ・ゆるいがあると思います。

 

菌ピタ君を使いたい靴はどうなのか、しっかり測っておくほうがいいですよ。

 

 

また、これは菌ピタ君公式でしか確認していませんが、サイズが合わない場合は交換も可能なので、菌ピタ君公式サイトの返品・交換についての規定をしっかり読んでおきましょう。

 

 

>>菌ピタ君はアマゾンと公式どっちがお得? TOPへ戻る